<< your smile...your happy....☆ main stars >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- cm:0 tb:0
\CALL/


2009年2月1日
13時公演
...小山慶一郎主演

『コール』



熱い思い出たくさんの
あったかい愛と涙でたくさんの

演じる小山慶一郎

真実の愛

たくさん伝わってきました、涙☆


ありがとう、
あったかい気持ちをありがとう


とりあえず、余韻が新鮮なうちにメモがてらで書いてきます、☆
うまく書き綴れませんが、ネタバレ回避してる方はリターン願います


※以下、ネタバレ注意




今日は朝から(正確には実は前日の夜から)
いろいろバタバタとしていたんですけども、
なんとか間に合いました

なんだかんだで朝から涙腺に影響が...



私の席は前回のロスタイムよりは後ろなんですけど、
区切りのなかの最前列の一番端っこ、
ちょうど姿がよく見えるし、丁度よくてとても良い席でした☆
(慶ちゃんの目線もよく来る場所でして...☆涙)

グッズは、パンフと噂のこやしげ写真〜☆
うんうん、しげといる時の慶ちゃんは愛でたくさーんで幸せそうだから表情がいいよね、☆
自然と生まれる安心感(^^)
ぶつぶつ言いながらも300枚も撮っちゃうしげさん、
貴方どんだけ小山大好きなんですか☆笑
、ありがとうっ☆

パンフの写真を見るたびにそのときそのときの思い出が蘇ってきます。
インタビューなども、充実していて..
気になったのが、ほかの共演者からの慶ちゃんに対するコメント。
みんな同じことを言っていましたが、

『彼はとても礼儀正しくて誠実だし真面目』

そして

『女性からはもちろん、男性からも愛される』

やっぱりやっぱり、常に彼の周りには愛が溢れてる
自分を高めることや、周りを気遣うこと
嫌な雰囲気を作らないこと
そんな人だからこそ今回のこの役は演じきれることが
できるのだと思う

嘘をつくことに恐れのない、真実の愛をどこかに忘れている主人公"山崎眞紀夫"


愛されたい、よく見られたい
そんな思いから生まれる小さな嘘
それが重なって大きな嘘となっていく

だけど、嘘をつくことでたくさんの人を傷つけ、相手を裏切ってしまうことを思い知らされる

きっと、電話ボックスは彼を見ていてくれたから
見捨てないでいてくれたから、結果として
真実を告白して妻晴子との本当の愛を知ることができたんよね、

嘘ばかりの人間はやっぱり..
悲しすぎるもんね、
嘘をついてるとき人にはいい風に見られるかもしれない
だけど、それは本当の自分じゃない
本当の愛や幸せじゃない
それを相手が知った時、嘘がたくさんあればあるほど傷つけてしまう
そんなの悲しすぎる
ただの欲望や野望から生まれる嘘は実は人間の関係を壊す恐ろしいものなんだよね
それを知った時、思い知らされる。嘘つくことは恥ずかしいこと。
かっこよく、かわいく、知的に見せようとした自分が恥ずかしいって
慶ちゃんの言う山崎の『痛さ』
ちゃんと伝わっていました☆

ありがとう








はじまったとき、客席の後ろから小山慶一郎が現れたとき
テレビで見る小山慶一郎とは違う、俳優小山慶一郎がそこにはいた
体が震えるような感覚を覚えて、すごい、って思った
彼の存在に圧倒されて、

聞きやすい声で演じ、彼自身が山崎になって堂々と生きていた
リアリティな人間そのものを必死に熱く演じてくれていました
だから、ひとつひとつ大切に演じてくれてこの作品に込められた思い、山崎の人間性、訴えかけているテーマ。
体全部を使って伝えてくれました
電話ボックスの中だとしても常に生きることに突っ走っていました



そしてやっぱり、慶ちゃんは背が高くてスマート。
ふわふわな髪の毛に綺麗な色合い。
ちょっぴり高めのトーンで聞きやすい声。
山崎のチャラ男の癖なのか、笑
電話の話し方は特徴的☆(語尾がのびるってゆーか?笑、にゃんにゃんってかんじで可愛いのね☆)
派手なスーツにエナメルの靴。
見た目はホスト。
幕開けのところの時点では、チャラ男丸出しの
The☆チャラ男
でした。笑

でも、ぎこちなさを感じさせなくサラッとした感じが1つのツボでした

だけど、山崎っていう人間は何か無理矢理に生きているというか...
部下やむかつく人にはすぐ死ねとか言っちゃうし、妻と夜のディナーの約束をしたあと愛人に電話で会う約束したり、妻の作家に愛人の女優の採用を勧めたりしちゃうし、めんどくさいことはお金で解決させようとするし、、
そんなところも、うまくリアリティに演じてくれていろんなものを感じさせてくれました


電話ボックスの中でかかってきた電話にずっと話してるとき、
中国人の女の人、ヲタクみたいな男の人(?)、
が電話を使いたいと攻めたててもめたり、、なんてシーンがあるんですけど
笑いが混じった、でも本当にすごくリアルでおもしろかったです
あるとき女の人がお金をもらって去る時、
『ニュースノコヤマニニテルネ〜』
っていって去ってくんですけど、そのときの慶ちゃんがすごく可愛い!!!←
マニアックなんですけど、うーん、笑


山崎は自分に自信があって堂々と生きてる人間
そんなイメージを刻みつけといて、後から現れる本性
死ぬことに恐れを持つ姿
頭を抱えたり、座りこんだりして
”生きたい”
そう思う気持ちを強く見い出していたよ

そして、同じように人が死ぬことを恐れている
山崎は母を幼い頃に亡くしているから、「死ぬこと」が嫌いなんだと思う
でも、それを知られたくないから人には本気で思ってないのに「死ね」と言ってしまうよね、

だから、男の人が死んでしまったとき
すごくすごく怖かっただろうな、
人が死んでしまう現状に遭遇したくなかっただろうし、
逃げたいって思ったのだろうなあ
だから、もう人が死ぬのはいやだ
自分が死ぬのもいやだ
人間誰でも、「死ぬ」こと自体を恐れている
でも、当たり前なことだよね
人間として...


自分を押し殺してまでも、本当の自分を隠してきたけど
それは恥ずべきことなんだよね


すわりこんでしまう姿を見たりしてすごくすごく心が痛かった
山崎の今までしてきたことは、よくないことだし省みなきゃだめだって思うけど、
反対にもう開放してあげてほしいっていう真逆の重いが何度も交差した


だけどね、浮気されても眞紀夫のことを信じ続けて変わらず愛し、見捨てないで見守っててくれた妻の晴子。
そこで、きっと愛されること愛すことの大切さが学べたんじゃないかなあ
見てても、関心するし素敵な女性だよなあって、☆
そんな人に出会えてよかったね、眞紀夫

全ての告白をして涙を浮かべる姿
もう、辛かった
でも、本気で反省して生まれ変わってくれたことが嬉しかった

最後には追い詰められて「撃つなら自分を撃て」
と前に出る眞紀夫、
倒れた瞬間、息が止まるほどの緊張感
同時に上から誰かが落ちてくる
涙だけは止まらず
ただ、ただ人が死ぬことが怖い
だって死んだらもう終わりだよ、、?
何もかも、そこで終わるんだ
生きてた時間が、生きてた確かなものが途切れる
逝かないで、そう強く願った

結局犯人は最初のうどん屋のおじさんだったってことで、
眞紀夫もなんとか無事だったようで
さらにさらに死なないでいてくれたことに溢れんばかりの涙
よかった、ほんとに、晴子...よかったよ、涙
生きていてくれてるよ、、?

そこで、晴子も全てを打ち明ける
あんなに素敵で心優しい晴子にも、本当の自分が知られるのが怖い
周りからの目線を気にしてる自分がいる
眞紀夫と同じ思いだったってこと、
全て素直に話すことで、絆は深まるのならたとえ辛いことでも悲しいことでも話さなければならなない
刑事さんも言ってたよね、

2人がお互いを見つめ直すことができたことはすごーく幸せなこと
たくさん相手を知ることで、もっと愛が大きくなり大切にしようとする
同じように自分を知ってもらえば、相手も信じてくれる
そうやって、人との関係を築いていけるってことはあったかいことだよね☆

あったかくて優しい気持ちになれました。
体の芯から熱くて、涙となって溢れました
愛がたくさんだったね、最後はやっぱり

小山慶一郎の周りは愛でたくさんだったよ

カーテンコールのときの、笑顔
お客を大事にしてくれてる優しい瞳
たくさんたくさん受け取ったよ☆涙
ありがとう

堂々と真ん中に立つ姿は1年前より確かに大きくて、パワーアップした俳優小山慶一郎がいました
きらきら輝いて、明るい光がたくさんでした
私の心にも明かりを灯してくれる

何回も何回も舞台にでてきてくれて
貴方の優しさにはいつも負けます
涙ばかりでうまく笑えなくて、立つこともできなくて、(ごめんなさい、泣)
やっぱりわたしは小山病です
好き、☆


最後の「ばーん」って、これから恒例になるのかなあ?(^^)
ほんとに真横を去っていったから、体温が伝わってきそうだったよ


幸せの愛を
ありがとう、☆


あ〜、なんだかうまく言葉がまとまりません、
ごめんなさい
とにかく、頭の中にたくさんのシーンが繰り返し流れて
慶ちゃんの姿や眞紀夫の気持ちやなんだかぜんぶぜんぶ
思い出すと涙がでます
両目が重いです


小山慶一郎が演じた
120分間

これは決してこの先無駄にはならない
1秒1秒が貴重な時間になるでしょう
彼の生きた、素敵な時間
また、刻まれていく思い出
たくさんの人があったかい気持ちで幸せになれることに越したことはないよね

あれだけのたくさんのせりふの量を覚えきった彼の根性はただもんじゃないです
黄色の蛍光ペンを走って買いに行くほど、覚えること演じること生きること
そういうものに誇りを持ってる慶ちゃんが素敵です
努力家、そういわれているけど彼にとっての人間性の要素の1つ、幼い頃から大事に育まれて今に至るんだと思う

人間として誇れる人です

憧れ、尊敬、今日もあなたを知れて幸せ


お疲れ様でした☆
最後まで、演じる素晴らしさを見つけながら頑張ってね、☆(^^)
本当にありがとう、
貴方に会えて、好きになったことに感謝

今日が幸せな日になったことに感謝☆

明日も慶ちゃんにとっていい日になりますように..☆





コンレポ・舞台 cm:1 tb:0
スポンサーサイト
- cm:0 tb:0
comment
ブログ訪問ありがとう!
これからもいっぱい喋ろなあ☆
jugem使いやすくって、テンプレ可愛くって大満足しておりますww

「コール」お疲れさま☆
いっぱいいろんなことを感じて帰ってきたんやなあって思った。
りんりんちゃんの文にはいっぱい考えさせられるわ。笑。
あたしもますます行きたくなってきた!
愛未 2009/02/02 11:24 AM




  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
つなビィ♪
comment
welkome
            
相互リンク 募集カウンター
参加中☆ ジャニーズブログランキング
参戦予定☆
★コール in東京グローブ座 2009.2.1(日)01:00〜
ジャニーズ最新情報
NEWS PEOPLE
profile